アベノミクスが始まったとき、外国勢はいっせいに買い越しに転じ株価は上がりました。日本の株価は大きく上昇しましたが、その中でも一番変動が激しかったのが三菱電機株価です。こちらではどのように三菱電機の株価が上がったかをご紹介していきます。

アベノミクスで株価変動!の2015年7月記事一覧

  • JAL株価が選挙銘柄と呼ばれる理由

    JAL株価は歴史的に政治銘柄として取り上げられてきました。それは過去に糸山栄太郎衆議院議員が日本航空の大株主として登場した時期があり、仕手戦でも有名であった同議員の選挙資金の捻出に使われていたのではないかという思惑からJ…続きを読む